FC2ブログ
表のバイトと裏のバイト。アルバイト情報を中心にいろいろ紹介していきたいです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回はサイトの紹介。

最近では割と有名になってきた「訳あり商品」ですが、あなたは利用したことがあるでしょうか。
訳あり商品とは、例えば少し形が崩れてしまったなどといった様々な理由で、普通の商品として販売できなくなったものを格安で販売している物のことです。
もちろん形が少々いびつだったりしても味は変わりません。
また、ものによっては5割引にもなっていたりと、かなりお得な値段になっているのが特徴でしょうか。

そんな訳あり商品の中でも、今日は野菜を扱っているサイトを紹介したいと思います。

タダ野菜ドットコム


サイトの名前はタダ野菜ドットコム。
名前の通り、抽選で当たった方に野菜を「タダ」でプレゼントしているサイトです。

以下サイトから一部抜粋。

タダヤサイドットコムとは?

当サイトは農家であまった野菜をプレゼントするサイトです。
形が悪いだけで捨てられてきた野菜を、ご応募いただいた方に無料でお送りいたします。
無料プレゼントの野菜は、発送当日に畑から採った「産地直送の新鮮野菜」です。
もちろん味や品質は販売野菜と変わりません。

また、気に入った農家の野菜をご購入いただく事も可能です。
生産者情報やこだわりをサイトにて公開して、安全で新鮮な野菜を皆さまにお届けいたします。

「タダヤサイドットコム」は、産地直送野菜の本当のおいしさを知っていただく他にも
農家のPR・地域活性化も目的としたサイトです。

社長あいさつ

このサイトは私の地元である群馬県・埼玉県北部を中心とした生産農家様と共に立ち上げたサイトです。
我々の地元では収穫量が多すぎたり、少しの傷だけでも正規品にならず規格外商品として出荷することが出来ません。
例えその様な商品であっても大都市のスーパーマーケットに陳列されている商品よりも高品質で鮮度も高い事が多く、
既存流通の企画に適合しないというだけのものだけで商品価値は一気に低下します。

我々はそれらの商品を世の中の皆さんに知っていただく為に無料にてプレゼントとして味わっていただき
本当のおいしさを認識していただきたいと思っております。

当社サイトに提携頂いてる農家様は皆一生懸命農産物を生産しているこだわりの農家様ばかりです。
その農家様のPRにつながる事も我々の目的でもあります。



上にも書いてある通り、流通に出せない野菜をプレゼントしているそうです。
サイトを訪問すれば分かりますが、キャベツ5玉やナス15本などなどプレゼントされる野菜の量が結構多いので、場合によっては保存するスペースの確保が大変かもしれません。
要注意。
サイト内では野菜の販売も行っているので、自分の気に入った生産者から野菜を買うことも可能です。

抽選となっている点が大変ですが、応募するだけなら無料ですので、興味のある方は応募してみてください。

ちなみに総量は自己負担になっています。
関連記事
スポンサーサイト

【2011/05/09 17:33】 | サイト紹介
トラックバック(0) |
最近忙しくて久しぶりの更新となってしまいました。
少数ながらこのブログを楽しみにしている方もいるかもしれません。
更新が遅くてすみません。



さて、今回は「ハンドキャリー」という裏バイトを紹介したいと思います。

あなたはハンドキャリーというのをご存知でしょうか。
ハンドキャリーとは、鉄道や飛行機を利用して荷物を届けるサービスのことです。
「クーリエ」や「運び屋」なんて呼ぶこともあります。
荷物を届けるなんて聞くと唯の宅配サービスのように聞こえますが、このハンドキャリーでは荷物を集荷した日のうちに相手に届けるなんてことがあります。
その売りは配達の早さ。
つまり、緊急で相手に配達しないといけない場合なんかに利用するサービスです。
緊急の場合は宅急便を使うよりも、人に使って飛行機なんかを使い直接相手に届けたほうが早いので、このようなバイトがあります。

このアルバイトの仕事内容ですが、もちろん荷物を運ぶことです。
ほとんどの荷物は国内に配達することになります。
これだけなら普通の配達業とあまり変わりません。
ですが、中には海外に荷物を運ぶ場合も……。

今回特に紹介したいのはこの、海外に運ぶほうです。

実は海外に荷物を運ぶ場合、飛行機のチケット代が会社側から支給されます。
滞在する必要がある場合は宿泊費用も支給されるそう。
つまりはタダで海外に行けるということです。
バイトでとはいえ、タダで外国に行けるのは大きな魅力ではないでしょうか。

もちろん仕事として海外に行くわけで、完全に自由に観光とかをできるわけではありません。
ですが、荷物を相手に引き渡してから帰国便に乗るまでの間は自由に行動していいそうです。

また、他のバイトに比べて日給も高いそうで、1泊2日で3万円とかになるらしい。

海外にタダで行けて、観光もできて、しかも給料もいい。
なんていいアルバイトなんだ、と思うかもしれませんが、実際にやってみると大変なこともあるみたいです。

まず、海外に行くのでパスポートが必要になります。
また、依頼先の人と最低限の会話を交わせる程度の語学力も必要。
あとは、いきなり連絡が来て「明日何時の便でアメリカに行けますか?」といった風に言われるそうです。
緊急の荷物の配達なので仕方ないですが、明日海外に飛んでくれといきなり言われたらびっくりしますよね。

このようにデメリットもありますが、高額な報酬でタダで海外に行けることに変わりはありません。
旅行好きの方はこの裏バイトを探してみてはそうでしょうか。
ただ、大変人気なバイトなので募集があってもすぐに募集人員に達したり、会社で募集していても人が集まりすぎて募集を中止しているところもあるそうなので注意が必要です。

マッハ50求人情報

国際ハンドキャリー専門会社ATES


関連記事

【2011/05/01 00:40】 | 裏バイト
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。